上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
続きで~す。

洞爺湖から道央道で 登別温泉へ夕方に到着。
とーても楽しみにしていた 「滝乃家」に到着です。 
先週、某民放「旅サラダ」でも 紹介されていました。

登別は、2回目。 子供達がまだ小樽で小学生の頃の 修学旅行先でもあり、
ファミリー向けのホテルに泊まって、ループ滑り台のあるプールに入ったり。
そのお隣が 「滝乃家」とは・・・!! 
その当時には 考えもおよばなかったはずです。

そんなことを 思いだしながら・・・
日が落ちる前に お庭を愛でながらお食事処へ。
涼しげな演出の器とお料理が運ばれてきます。

ここで、少しご紹介。
北海道は、「つぶ」と、よばれる貝がよく出されます。
この日も、ガラスの器に和え物として頂きました。
美味しいです♪

046_convert_20130611153152.jpg
049_convert_20130611153702.jpg058_convert_20130611154546.jpg

メインは、毛ガニと牛肉のワイン煮から選べます。
どちらも、美味!! 

057_convert_20130611154306.jpg054_convert_20130611154115.jpg

さて、美味しいお食事の後は、この日が初日の「鬼花火」が始まるというので
地獄谷へ歩いて観にいきました。

登別温泉は、9種類もの泉質と一日1万トンにもおよぶ温泉の湧出量だそうで、
鬼の棲む地獄のような荒涼とした光景からか 鬼キャラが待ち構えていました!

271_convert_20130613153940.jpg

温泉街から浴衣姿で歩いて行ける距離にある地獄谷。
まだ、肌寒いので浴衣で来られる人は 少人数。
333_convert_20130611163655.jpg

赤鬼、青鬼さんが手筒花火を持って~
315_convert_20130613160308.jpg

迫力満点でした!!
310_convert_20130613160111.jpg
ちなみに、6月1日からの、平日、木、金曜日のみだそうです。
この時は、1000人くらいの観光客で盛り上がっていましたよ。

お宿には、談話室があり、センスのよいインテリアに囲まれ、
日常とかけ離れた時間を過ごすには こんな落ち着いた空間で、
自由にコーヒーが飲めるのも魅力。

262_convert_20130613135540.jpg

ラフティーも 連れて来れたらね~。
055_convert_20130515181129.jpg



次回も 見てね♪


震災から丸二年。
少しずつ明るい兆しが見えてきた日本。
親を亡くして辛い環境にいる子供達への募金があります。

あしなが東日本大震災・津波遺児募金

少しでも募金の出来る方、HPをのぞいてみてください。
□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■□■□■

FCR LOVERS からのお願いです!!

  里親募集中!!
            

里親募集中!!ファインくん基金 ←コーヒー1杯分からの義援金 & 高額医療費基金は      こちら ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ご協力の程どうぞ宜しくお願い申し上げます!!

   応援ポチ 有難うございます♪にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
   にほんブログ村





スポンサーサイト
2013.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://somarifcr.blog77.fc2.com/tb.php/742-600b57b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。